桐谷美玲主演、月9ドラマ「好きな人がいること」のキャストや内容について

桐谷美玲さんがフジテレビが7月放送予定の月9ドラマ「好きな人がいること」に主演することが発表されたので速報でお知らせします!桐谷美玲さんにとっては初の月9となります。桐谷さんといえば前回出演したドラマ「アンダーウェア」ではあまり良くない視聴率が記録されてしまいました。ネット上では早くも厳しい視聴率になるのではないかと予想されています。

気になるお相手役には、山崎賢人さん、三浦翔平さん、野村周平さんが合わせて発表されています。

昔に比べて最近のドラマの視聴率のは大きく落ちていますが、桐谷美玲さんの月9初出演と、この豪華キャストで巻き返しを図ることが出来るのかが注目ですね!

Sponsored Link

桐谷美玲主演、月9ドラマ「好きな人がいること」のキャストや内容について

「好きな人がいること」のシナリオはオリジナル作品であると言われています。内容は恋愛ドラマでほぼ間違いないでしょう。最近では月9の恋愛ドラマやは数字が取れないというジンクスがある言われているのでジンクス通りになってしまうのでしょうか?

気になるドラマの全容は今夜5月1日の19時からYOUTUBEなどで解禁されます。また4人のスペシャルトークもライブで放送されるので要チェックですね。

ではキャストについて解説していきます。

桐谷美玲

桐谷美玲

映画「ヒロイン失格」がヒットした事が記憶にあたらしいですね。

1989年12月16日の26歳です。趣味はサッカー観戦ということで私の地元のジェフの試合に足を運ぶ姿が頻繁に目撃されています!

JetStarのCMなんかでも良く目にしますよね。

山崎賢人

山崎賢人

山崎賢人さんといえば9月10日に全国で公開される広瀬すずさんと共演する「四月は君の嘘」のポスターが解禁されたばかりですね。

1994年9月7日の21歳です。こちらも特技はサッカーということですので桐谷さんとのオフでの会話も盛り上がりそうです。

日本アカデミー賞では新人俳優賞も受賞しているので今後の活躍が期待されています。

三浦翔平

三浦翔平

1988年6月3日 の27歳です。先日abematvで放送された「三浦翔平の丸一日完全密着 翔熱大陸」がかなりの評判で、コメント数がabematvが始まって以来の5万コメントという高い注目度でした。始まったばかりのabematvで視聴数や約50万でしたので最も話題性のある俳優の一人といっても過言ではないでしょう。

野村周平

野村周平

1993年11月14日の22歳です。趣味はスノーボード、スケートボード、BMXとかなりアクティブな性格なようですね。中国語も話せるそうなので知性も感じさせます。

芸能界に入ったきっかけはなんとお父さん!お父さんが応募したアミューズ全国オーディション2009「THE PUSH!マン〜あなたの周りのイケてる子募集〜」で、応募者31514名の中からグランプリを受賞した経緯があります。最近では映画「ちはやふる」にも出演されています。続編も決まったようなので今後の成長が楽しみですよね。

Sponsored Link

「桐谷美玲がドラマ好きな人がいること出演決定!キャストや内容は」のまとめ

今夜19時から以下の環境からドラマ制作発表とキャストトークが見れます。

【YouTube】https://www.youtube.com/watch?v=mq7n1lGeljc

【LINE LIVE】https://live.line.me/r/channels/21/upcoming/4460

【ツイキャス】http://twitcasting.tv/fujitv

発表されたキャストは主演の桐谷さんと俳優さんの3名だけでした。

桐谷さんと年齢も近く旬な三浦翔平さんとの恋愛ドラマになるのでしょうか、それとも若い男性2人も交えた奪い合うようなドラマになるのでしょうか?ドラマのタイトルは「好きな人がいること」なので、それぞれの人を好きになっていく過程での自分の心境の変化を描写するドラマになったりするかもしれません。内容は今夜までみんなで予想しながら楽しみましょう(^^)

ネット上では桐谷さんの演技に対する厳しい意見恋愛ドラマは見飽きたキャストではなく内容で勝負して欲しいという辛辣なコメントも目立っていました。確かに旬な役者を起用していますが、ここ数年ドラマの視聴率は落ちてきていますので、今回このようにネットで生配信という企画は話題性に富んでいると思いますが、コメントでも言わているようにキャストやプロモーションではなく、内容で楽しませて欲しいですね。

 

さて、今回は桐谷美玲さんがドラマ好きな人がいることに主演することが決まり制作発表がネットで配信されるという速報記事でした。

なにこれではこのドラマがネットの前評価どおりにならないか追っていきたいと思います。

それではまた、なにこれ管理人のちくわでした。

Sponsored Link