鈴木香音の本当の性格 モー娘を卒業して介護福祉士の道へ

出典:アメブロ

モーニング娘。’16の鈴木香音さんが31日に日本武道館で行われた「モーニング娘。’16コンサートツアー春~EMOTION IN MOTION~鈴木香音卒業スペシャル」をもって卒業しました。ぽっちゃりとした体型が印象的でしたが、この日のために5キロのダイエットに成功したそうです。5キロ痩せるって結構大変ですよね。ご立派です。卒業後は芸能界を引退して介護福祉士を目指すそうです。周りに介護福祉士が何人かいますがすごい辛そうなんですよね。なぜ芸能界を引退して介護福祉士を目指すのか、そして介護福祉士を目指す鈴木香音さんの本当の正確に迫ります。どうぞ最後までご覧ください(*^^*)

Sponsored Link

モー娘卒業後の道は福祉の道へ

冒頭でも話したように、モー娘卒業後は芸能界を引退して介護福祉士を目指すそうです。これまでアイドルでチヤホヤされてきていたでしょうから介護の現場仕事は辛いと感じることも多いでしょう。自分が主役の世界から人を支える世界に行くので全く畑は違いますよね。ではなぜモー娘。を卒業して介護福祉士の道を選んだのでしょうか?

なぜ鈴木香音はアイドルをやめ介護福祉士の仕事を選んだのか

鈴木香音さんは、幼い時から人の役に立ち、人を笑顔にする仕事に就く事が夢だったそうです。そしてアイドルになることと、福祉に関わる仕事の2つに憧れていました。そしてモー娘。に加入したのですが、アイドルでも十分に人を幸せにさせ、笑顔にする仕事なのですが、去年からアイドルとは別の形で人を笑顔にしたいという思いに変わったそうです。昔から人を笑わせる事が好きだったようで、よくモノマネしたり、授業中にふざけたりしていた性格だったようです。そして『今からちゃんと勉強もして、「誰かを助けたい」と思っているので、それが出来る人間になりたいと思います。』とインタビューで語っていました。アイドルを辞める理由は「自分の気持ちが変わったから」との事で、「ただただ新しい道に進みたい」と思ったのだそうです。

Sponsored Link

鈴木香音の本当の性格とは?

怖いもの知らずの性格で緊張もあまりしない図太い性格のようです。人を笑顔にすることが好きであると語っていますが、一方でこんな事件も起こしました。モー娘。の同期である生田衣梨奈さんが高橋愛さんや新垣里沙さんとずっと一緒にいることに嫉妬してしまい、生田衣梨奈さんがブログにお二人の名前を書いていたその携帯電話を取り、ブログの記事中にある高橋愛さんと新垣里沙さんから「さん」という文字を全て消してしまったそうです。確かに怖いもの知らずですよね…。怒ると周りが見えなくなるタイプなのかもしれませんね。

まとめ

5年という区切りもあり、小さい頃からのもうひとつの夢であった福祉の仕事に進まれる鈴木香音さん。周りを笑わすのが好きということと誰かを助けたいという想いがあるそうなので、がんばって勉強して介護福祉士の道に進んで良い人生を送って欲しいですね。ただ、元アイドルという事もあり、施設などで人気は出るでしょうが、セクハラ等には気をつけて欲しいです。ないとは思いますが、結構激情型の性格なようなので、思い通りに行かなくなって利用者さんたちを困らせるような事がないように注意しないといけなそうですね。

 

今回は「鈴木香音の本当の性格 モー娘を卒業して介護福祉士の道へ」をテーマに記事を書きました。

 

↓下に人気関連記事がございますのでよろしければご覧になって下さい。↓

また、いいね!やシェア、ツイートをしてくださると励みになります(*^^*)

それではまた。ちくわでした。

Sponsored Link